面白かったドラマをネットレンタルでまた見よう!店舗で借りるよりお得!
レンタルDVD
TSUTAYA DISCAS -ツタヤ・ディスカス-
延滞料金なし&最大1ケ月無料で申し込める日本最大のオンラインDVD/CDレンタルショップ。 入会金・年会費等の初期費用なし。 今なら、無料で試せるフリートライアルキャンペーン実施中!

2008年01月06日

のだめカンタービレ 第2話もみちゃいました

のだめカンタービレ、新春スペシャルINヨーロッパ、第二話までみちゃいました。

 このストーリーは、のだめ(上野樹里)が、音楽学校でついていけずに、あせり、苦悩しながらも、伯爵家の元貴族に演奏者として招かれたのだめが、自分なりの活路を見出していく様子を描いたものでした。

 砂漠のプロメテウス作戦、僕もわらった。エリーゼ (吉瀬美智子)、ホント何者?シュトレーゼマンの竹中直人も、あやしかった。あ、でも、千秋に、演奏旅行で千秋とプラハを訪れた際「(のだめとの事を)はっきりしろ」と言って、千秋(玉木宏)の背中を押してましたよね。ドラマにはかかせない、重要なキャラだったんですね、いま思えば。

 ウェンツ瑛士クン演じるフランクへの、のだめのいやがらせ?また出ましたね。今度は、山田優の演じている孫 Rui(ソン・ルイ)のピアノの超絶技巧の練習をフランツのへやでしまくり。ウェンツ瑛士気がくるいそう!

 R☆Sオケのメンバーの、千秋とのだめへの友情も、ほのぼのしましたね。

 瑛太が演じる峰龍太郎が盛り上げ、小出恵介が扮する奥山 真澄をはじめとするみんなが千秋とのだめを応援する。

 水川あさみが演じる清良と、龍太郎の恋のゆくえも気になるところです。

 あ、そういえば 瑛太って、大河ドラマ 篤姫でも、肝付尚五郎(のちの小松帯刀)を演じるとか。ドラマのキーパーソンということで、瑛太クンのますますのステップアップを期待したいところですね。

 また連ドラで、のだめカンタービレやんないかな〜ぜったいに見るのに。
posted by covey at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 番組の感想

2008年01月05日

のだめカンタービレ 新春スペシャルINヨーロッパ 第一話見ました

のだめカンタービレの第一話、さっきまで見てました。

やっぱ、上野樹里ちゃんの、のだめ成り切りの変顔はかわいい。あいかわらずの千秋(玉木宏)の突っ込みぶり、顔の引きつりっつぷりも健在です。

指揮者コンクールでの、ライバルのジャン、おなじ日本人でコンクールに挑戦している片平を演じる、アリtoキリギリスの石井 正則も、すんごいいい味出してる。

ほんと、わき役の味がいいんですよ。ウェンツ瑛士のオタク演技も、ベッキーのムリヤリお色気演技も。

とにかく、全編のだめと千秋のかけあいによる笑いと、千秋の成長がテンポよく描かれていて、とっても楽しめました。

個人的には、のだめが、ウェンツ瑛士の部屋で、プリごろ太のフランス語吹き替え版を徹夜で見てフランス語を覚えたシーンが好き。ほんとメーワク。

黒い羽根と白い花びらの効果も、結構イカシてた。はじめは、『なんだこりゃ?』と思ったけど。

同じような表現って、2006年にのだめカンタービレを放映してた時にも、あったかな?あのときは一部しか見ていないし、原作を読んでないので、もしかしたら同じような表現、原作にあったのかも。


・・・・うむむ、これは二ノ宮知子さんの原作漫画、ぜひとも読まなくては。

ところで、シュトレーゼマン(竹中直人)が飛行機に乗ってるシーンがあったけど、フランスに何しに行くんだろ?

あと、明日の第二話の予告篇で、山田優の演じている中国人ピアニストと、千秋が抱き合うシーンが気になるなあ。

明日もみのがせませんね、のだめカンタービレ。

にほんブログ村 テレビブログへ

↑応援よろしくオネガイシマス。
posted by covey at 00:32 | Comment(1) | TrackBack(2) | 番組の感想

2008年01月01日

K−1プレミアム2007 格闘技史上最大の祭典Dynamite!!   燃えた!

格闘技番組は、今や大みそかには欠かせないイベントになりましたよね。

格闘技の大ファンの私としては、大晦日は、紅白よりも断然、格闘技。

2007年大晦日は、プライドの買収劇の後のプライド最後のイベントとして行われる『やれんのか!』と、K−1の『Dynamite!!』の両方の試合がTBSで見れる、ということで、私も楽しみにしていました。

放映された試合結果は、こんな感じでした。


▼K-1甲子園トーナメント1回戦:K-1ルール 3分3R
○HIROYA vs 才賀紀左衛門×
3R判定3-0

×久保賢司 vs 雄大○
3R判定3-0

▼HERO’Sルール
×宮田和幸 vs ヨアキム・ハンセン○
2R2分35秒、チョークスリーパー

○メルヴィン・マヌーフ vs 西島洋介×
1R0分49秒、TKO

×ミノワマン vs ズール○
3R3分03秒、TKO ※タオル投入

○田村潔司 vs 所英男×
3R3分08秒、アームバー

▼K-1甲子園トーナメント決勝戦:K-1ルール 3分3R
×HIROYA vs 雄大○
延長R判定1-2

▼K-1ルール 3分3R延長2R
○武蔵 vs ベルナール・アッカ×
3R1分26秒、KO

○ニコラス・ペタス vs キム・ヨンヒョン×
2R0分41秒、TKO ※タオル投入

○魔裟斗 vs チェ・ヨンス×
3R0分54秒、TKO ※タオル投入

▼HERO’Sルール
○ボブ・サップ vs ボビー・オロゴン×
1R4分10秒、KO

×ハニ・ヤヒーラ vs 山本“KID”徳郁○
2R3分11秒、KO

○桜庭和志 vs 船木誠勝×
1R6分25秒、チキンウイング・アームロック


▼やれんのか!
1R10分、2R5分
○三崎和雄 vs 秋山成勲×
1R8分12秒 KO


1R10分、2R5分
○エメリヤーエンコ・ヒョードル vs チェ・ホンマン×
1R1分54秒 腕ひしぎ逆十字固

面白い試合が多く、燃えました。

特に印象に残ったのは、桜庭ー船木の試合と、三崎ー秋山の試合。

桜庭和志選手、ヒクソンに勝ってくれ!
船木誠勝選手、負けたけど、復活してくれてうれしいです。また船木誠勝をみせてくれ!

三崎和雄選手、あんたよくやった!すっきりしました。
秋山成勲選手、あんた強いんだから、これからも、この試合のような真剣勝負をみせてくれ!

以上。


にほんブログ村 テレビブログへ

応援よろしくお願いします。
posted by covey at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 番組の感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。