面白かったドラマをネットレンタルでまた見よう!店舗で借りるよりお得!
レンタルDVD
TSUTAYA DISCAS -ツタヤ・ディスカス-
延滞料金なし&最大1ケ月無料で申し込める日本最大のオンラインDVD/CDレンタルショップ。 入会金・年会費等の初期費用なし。 今なら、無料で試せるフリートライアルキャンペーン実施中!

2007年12月25日

一ポンドの福音 亀梨和也が、高橋留美子原作の『1ポンドの福音』で主演!

KAT-TUNの亀梨和也くんも、小栗旬くんとならんですごい人気を維持していますよね。

その亀梨くんが、高橋留美子さんのあの大人気コミック、『1ポンドの福音』で主演するそうです。

1ポンドの福音といえば、食欲に弱い根性無しボクサー、畑中耕作と、真面目で清らかな見習いシスターのシスターアンジェラとの恋愛コミックでしたよね。よく読んでました。

シスターアンジェラを演じるのは、黒木メイサ。黒木メイサちゃん、とても綺麗で魅力的な女優さんですよね。僕はてっきり女優さんだと思っていたんですが、もともとはファッション雑誌『JJ』などのモデルとして活躍していたんですね。

黒木メイサちゃんで以外だったのは、沖縄出身だということ。ハーフっぽい顔立ちだったので、てっきり海外で生まれたハーフの人だと思ってました。

さて、今回亀梨和也くんは、『本格的にジムにかよって練習した』というほど気合いが入っている模様。そうまでして役作りした、鍛えられたボディーは、女性ファンなら必見!?

今回のドラマで、さらに亀梨クンファンが急増することまちがいなしでしょう。

あと、原作ではジムの会長の向田会長は、中年親父でしたが、ドラマでは小林聡美さんが演じる模様。女だてらにボクシングに人生をかけているけど、根性なしのコウサクにふりまわされてばかりいる役は、ぴったりですけど、男性と女性のちがいがあるだけに、原作とはちがったテイストになりそうですね。

↓youtubeにこんな動画がありました。亀梨クンと小栗クンの対決も楽しみですね。




にほんブログ村 テレビブログへ

応援よろしくお願いします。
posted by covey at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新作ドラマ情報

貧乏男子 ボンビーメン 小栗旬の新ドラマ

貧乏男子 ボンビーメン 小栗旬の連ドラ初主演!

小栗旬クンは、言わずと知れた、2007年ブレイク度ナンバーワンのイケメン俳優さんですよね。

小栗旬クン、2007年は『クローズ ZERO』や『カリギュラ』、『キサラギ』などの映画でも活躍しましたし、花より男子の花沢類 役

や、花ざかりの君たちへ?イケメン♂パラダイス?の佐野泉 役でも大活躍でしたから、初主演、っていうのはホントに意外

ですね。花ざかりの君たちへ イケメン♂パラダイスのDVDも売れているようですし、ほんとに今が旬!の小栗旬クンです。日本テレビの連続ドラマ出演は2002年の『ごくせん』以来、6年振りなんだそうです。

貧乏男子 ボンビーメン の内容は、借金で首がまわらない人々が世の中に一矢報いるために悪戦苦闘する”ド”コメディーの社会派エンターテイメントドラマだとか。

小栗くんの役柄は、NOとは言えない男で、いつのまにか100万円をこえる借金をかかえているけど、あくまでボジティブな、大学生の小山一美。かなりおバカな役柄みたい。

いままでとは全く異なるキャラを演じるだけに、『等身大の馬鹿な奴を演じたかった!』と、非常に楽しみにしている模様。

共演者も、魅力的な俳優さんがそろっています。

伝説の元ホストで、現在はホストクラブを経営している金貸し、オムオム役のユースケ・サンタマリア、結婚したくてオムオムに借金している巡査役の八嶋智人、現在借金を60万円かかえている消費者金融レディーの中原未海役の山田 優ちゃん、
一美をしたう、借金700万円のフリーター、白石涼役の三浦春馬。

山田優ちゃんは大好きだし、魅力的な俳優さんばかりなので、どんなドラマになるか、いまから楽しみです。

放送は、1月15日より、日本テレビ系列で毎週火曜、午後10時スタートです。

にほんブログ村 テレビブログへ

応援よろしくお願いします。

このドラマも、DVDになるんだろうな。
posted by covey at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新作ドラマ情報

2007年12月23日

ハチミツとクローバー、成海璃子 が超もえ

 ハチミツとクローバー・・・あの羽海野チカの人気コミックで、映画、アニメでも人気を博した青春漫画がついにドラマ化! 
 
 ハチミツとクローバーを知らない人のために内容を紹介すると、ハチミツとクローバーは、CUTiEcomic、ヤングユー、コーラスなどで連載されていたコミックで、美術大学を舞台に、恋愛に不器用な大学生達の報われない恋模様や、自分の才能や生き方について迷う若者達の姿を描いた物語で、すごく人気だったんですよ。

 ハチミツとクローバーは、Chapter.1から14まで、『CUTiEcomic』2000年6月号から2001年7月号に掲載され、Chapter.15からChapter.56までは『ヤングユー』に連載、Chapter.57からは『コーラス』で連載されてました。

 2006年7月28日発売号に掲載のChapter.64において最終回を迎えたんですが、結末は大多数の読者に予想がつかない展開であったため多くの反響を呼んだが、それでも支持を得て愛される名作なんです。

 アニメでも、2005年4月14日から9月29日までフジテレビ系列で「ノイタミナ」枠の第1弾として放送されてました。
↓こんなかんじ。



 その主役の花本はぐみ(恋愛初心者で、油絵の天才少女)を演じるのが、成海璃子(なるみ りこ)チャン。成海璃子ちゃんはまだ15才の現役高校生だけど、繊細で子供っぽい役柄の花本はぐみ役にはぴったりかも。すんごくかわいい。まさに萌え系女優。

 成海璃子ちゃんが、『食わず嫌い王』にでたときのyoutube画像ね↓  萌え〜



 山田あゆみ役が、原田夏季なのがまたいい。NHKの朝の連ドラ『わかば』の時から注目してたんです。

 うーん、なんか男目線になってるな。少女マンガなのに。

 竹本裕太の役の生田斗真くん、森田忍の役の成宮寛貴くん、真山巧の役の向井理くんにもキタイしてます。あ、あと原田理花:瀬戸朝香ってキャストもいいっすねえ。


 恋愛のせつない感じもいいけど、原作の軽いタッチのストーリーもみたいっす。

にほんブログ村 テレビブログへ

応援よろしくお願いします。
posted by covey at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | 新作ドラマ情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。