面白かったドラマをネットレンタルでまた見よう!店舗で借りるよりお得!
レンタルDVD
TSUTAYA DISCAS -ツタヤ・ディスカス-
延滞料金なし&最大1ケ月無料で申し込める日本最大のオンラインDVD/CDレンタルショップ。 入会金・年会費等の初期費用なし。 今なら、無料で試せるフリートライアルキャンペーン実施中!

2008年01月07日

京都へおこしやす! 中村玉緒おかあさんの人情ドラマ


 中村玉緒さんが、1月7日からのTBS系昼ドラマ(毎週月〜金、午後1:30〜2:00)で、「京都へおこしやす! 』という人情ドラマの主演を演じます。

京都、花街のお茶屋を取り巻く人々をめぐる人情あふれる物語です。

 中村玉緒さんが演じるのは、京都の花街で生きる女将、花村雪乃。老舗お茶屋のおかあさんとして、誰にも言えない秘密をかかえながら、しなやかにしたたかに生きている女性です。

 助演の女優さんたちも、はなやかなメンバーです。

 雪乃の娘 、花村彩乃役を、大路恵美ちゃんが演じます。、大路恵美ちゃんの役は、どこか恋に積極性がない女の子のようです。

 また、小沢真珠さんが、雪乃を母の敵とうらみ、彩乃にも危害を加える梅原かすみ役を演じます。

 小沢真珠さん、こういう気が強いお嬢様役やイジメ役キャラ結構にあいますね。

出演者はこのとおり

花村雪乃 - 中村玉緒
元は、花街一の芸妓だった京都の老舗茶屋「水嶋」のおかみさん。
花村彩乃 - 大路恵美
雪乃の実の娘で売れっ子芸妓
蔵田透 - 鳥羽潤
蔵田呉服のデザイナーで、一人息子。彩乃と交際中
梅原かすみ - 小沢真珠
京都振興財団の理事。雪乃とは浅からぬ因縁が…!?
水嶋玲子 - 中島ひろ子
先代「水嶋」女将の実子。芸妓にはならず自宅の一角に「水嶋医院」を開き医師をしている。
石田竜介 - 鴈龍太郎
仕出屋「いしだ」の若旦那。
黒木信介 - 田村亮
雪乃の芸妓時代の恋人。ニューヨーク住まいから30年ぶりに帰国。
小林幸子
また、東国原英夫宮崎県知事が第8話(1月16日放送予定)にゲスト出演するそうです。

posted by covey at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新作ドラマ情報

2008年01月06日

島崎和歌子 ドラマ初主演 『3代目のヨメ!』


島崎和歌子サンといえば、志村けんのだいじょうぶだぁII(フジテレビ) とか、オールスター感謝祭(TBS) で、いまやバラエティ女優として、不動の地位を築いている女優さんですが・・・島崎和歌子さん、じつは芸能生活20週年で、ドラマ初主演なんだそうな。意外ですね。

島崎さんって、よくみると?美人だし、さばさばしたキャラがよくて、結構好きな女優さんなんだけどな・・・バラエティー色が強すぎですよね。それとも、大きな声でオバサンみたいなガハハわらいするのが、ドラマむきじゃないのかな?うーん、惜しい存在ですねえ。これから、もっとドラマのほうでもどんどんでてきてほしいもんです。

島崎和歌子さんが、初主演を演じるのが、このドラマ、TBS系列「愛の劇場」枠の『3代目のヨメ!』。老舗せんべい屋の職人と結婚した7歳年上の姉さん女房、藤崎菜津子と、おっとりとっした性格の姑、米田美佐子(根岸季衣)のわらいと涙のバトルの日々を描きます。新しい嫁姑像を描く作品です。

島崎さん、こんなキャラは似合うと思う。島崎さんは、このドラマを演じるにあたって、既婚の友人にリサーチまでしたそう。どんなドラマになるか、楽しみですね。

旦那のせんべい職人、米田優太郎は、南周平さんが演じます。(ダンナのカゲがうすそうですね、大丈夫か?)

スタートは、1月7日、TBS系で毎週月〜金、午後1:00〜1:30の枠です。

藤崎奈津子 - 島崎和歌子
米田美佐子 - 根岸季衣
米田優太郎 - 南周平
米田遼太郎 - 河原さぶ
河野陽子 - 中村綾
米田トキ - 川俣しのぶ
河野ミカリ - 小薗江愛理
posted by covey at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新作ドラマ情報

遠藤久美子 フジ系昼ドラ初主演 安宅家の人々

 遠藤久美子ちゃん、女優として、大きな成長をとげていますが、このたびその遠藤久美子ちゃんが、フジ系昼ドラマの主演に初挑戦します。

 エンクミが主演するのは、『安宅家の人々』というドラマで、1月7日スタート、月曜〜金曜の午後1:30〜2:00の枠です。

 ホテル王、安宅家の長男であり、知的障害者である、安宅宗一(内田滋)と結婚する使用人のむすめ(遠藤久美子)の愛と葛藤を描く物語です。時代背景は、バブル景気に沸いた昭和の末ごろで、無償の愛を捧げる、聡明な女性の姿を描きます。

 安宅(宇田川)久仁子 - 遠藤久美子
宗一の妻 穣の弁護士事務所で働いていたが、突然宗一と結婚することになる。地味でまじめな性格。
安宅宗一 - 内田滋
知的障害があるため伊豆で暮していたが、母が病気のため安宅家に戻される。宗右衛門の言いつけにより久仁子と結婚する。

(キャスト)
安宅(玉木)雅子 - 小田茜
譲二の妻 世界的インテリアデザイナーとピアニストの母の間に生まれる、幼い頃から芸術に接していた。
安宅譲二 - 小林高鹿、澤畠流星(幼少)
雅子の夫、宗一の異母兄弟 安宅家の次男として育つ。雅子に一目ぼれし、交際していた仁美を捨てる。
宇田川仁美 - 宮下ともみ
久仁子の妹 派手好きな性格、譲二と交際していた。
宇田川英雄 - 深水三章
久仁子の父 宗右衛門に忠実な運転手
玉木光春 - 河原崎建三
雅子の父 玉木インテリア社長 世界で有名なインテリアデザイナーでもある。
安宅宗右衛門 - 目黒祐樹
安宅家当主 宗一に人並みの生活ができるように久仁子との結婚を勧める。
橋本稔 - 阪本浩之
弁護士・久仁子の婚約者 海外研修を終え、久仁子と結婚しようとするが宗一の出現で結婚話は壊れる。
岩井和孝 - 渡辺寛二
宗一がいた伊豆の養護施設「みその学園」園長 久仁子の良き相談相手。
原口佳恵 - 奈美悦子
宗右衛門の元愛人・譲二の母
安宅綾子 - 一柳みる
宗右衛門の妻・宗一の母 宗一に障害があることを悔やんでいる。病に倒れ余命いくばくもない。


 エンクミの、いままでのイメージとは、だいぶ異なる作品ですね。エンクミの新境地に期待です。
posted by covey at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新作ドラマ情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。